さよならのかたち

| コメント(0) | トラックバック(0)

愛猫にゃーこが旅立ってから早2週間。
寂しいながらも涙無く写真を見られるくらいに落ち着きました。

亡くなった翌日、移動火葬車に来てもらい、にゃーこは緑の多い公園で静かに荼毘に付されました。
亡くなってすぐにペット葬儀会社2社に問い合わせたのですが、予約がいっぱいで、最初に決めていた会社が翌日夜ならということでお願いすることにしました。
ペットのお葬式に関しては飼い主の気持ちにつけ込む悪徳業者もいるようで、猫を失った悲しみと同時に大変不安だったのですが、お願いしたのが大変良い会社で、来てくれた方も何かと気を配ってくださったので安心してお任せすることができました。

また記念と言うと変ですが、にゃーこの記録としてカルテをいただけないかと動物病院にお願いしたところ、規則でそのものは無理だけどコピーをいただけるとのこと。
去勢手術に始まって、やれ膀胱炎だの、外猫だった頃に工事現場に乗り込んで足の裏に防水塗料をべったりつけて帰ってきたりと、病院に飛び込むたびに親身になって診てくださった先生。
15年に渡って良い先生に診ていただけたことも、にゃーこにとっては幸せだったのかなと、今さらながらに感謝しています。
(猫はそんなこと考えもせず、きっと飼い主の勝手な思い込みだと思いますが)

毎日の仕事と生活の中で、悲しみは少しずつ薄れてきています。
けれどあの幸せな日々の思い出だけは失いたくない。
今はモニタの中の写真を見つめて、天国のにゃーこへ思いを馳せています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: さよならのかたち

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.s-polaris.net/weblog/mt-tb.cgi/183

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

お薦め

iTunes Music Storeにアクセス!
iTunes_sm_bdg_wht.gif

最近では「Theater on Ice 2006」で荒川サンの演技でかかったいたようです。テレビで聞いた人も多いのでは。
Secret Gardenは仕事中に流しっ放しにすること多し。メロディアスで癒されるんです。
【You raise me up】Secret Garden
Secret Garden - Once in a Red Moon - You Raise Me Up


舞台は1979年のロサンゼルス郊外。消えた友人を捜す旅を続ける、元刑事のセールスマン、カイル・ハイド。彼がたどり着いたのは「ホテル・ダスク」。"願いが叶う部屋"があるという噂のある、寂れたホテルであった・・・
モノトーンで描かれる一癖も二癖もありそうなキャラクターの交差するミステリーアドベンチャー。
ミステリアスで退廃的な雰囲気のADV好きなら是非!【ブログ記事】


「ウィッシュルーム」の続編。
【ブログ記事】

fever dream
フィーヴァードリーム〈上〉

フィーヴァードリーム〈下〉
ジョージ・RR・マーティン

とにかく面白い! 事故で船を失ったミシシッピ蒸気船船長アブナーと吸血鬼ジョシュアの友情。そして邪悪な支配者ダモンとの戦い。私的に吸血鬼小説最高峰です。
【ブログ記事】

paprika
「パプリカ」
筒井康隆

「七瀬ふたたび」を彷彿とさせる夢世界の描写。筒井ワールド全開作品です。
【ブログ記事】

富豪刑事
「富豪刑事」
筒井康隆

【ブログ記事】

narnia
The Chronicles of Narnia (7 volumes)

【ブログ記事】

narnia2
「ナルニア国ものがたり」全7冊セット 美装ケース入り

【ブログ記事】

少年時代
「少年時代 (上)」
「少年時代 (下)」
ロバート・R・マキャモン

【ブログ記事】

コンスタンティンサントラ
オリジナル・サウンドトラック「コンスタンティン」

【ブログ記事】

このブログについて

ブログ名:猫の手も借りたい
書き手:nekonote(荒木瑛)
このブログは工房猫の手の ブログです。

2012年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

リンク

Counter

 
Powered by Movable Type 5.13-ja