ナルニア国ものがたり

| コメント(2) | トラックバック(0)

ダレン・シャンだって最後の数巻放置しているのに。
まもなく期限切れのAmazonギフト券もあったし、円高で値段が下がったすきに注文しました。

narnia
The Chronicles of Narnia: The Magician's Nephew/the Lion, the Witch and the Wardrobe/the Horse and His Boy/Prince Caspian/the Voyage of the Dawn Treasure/The Silvair Chair/The Last Battle (7 volumes)

ペーパーバックのセット。
日本語のセットとどちらにするか迷ったんですが。


narnia2
「ナルニア国ものがたり」全7冊セット 美装ケース入り

高校のときに児童文学好きの友人たちがナルニアはいいって言ってたっけ。
私はファンタジーとSF好きではあったんですが、もっぱらハヤカワよりだった。
時間ができたらぼちぼち読もうと思います。なまった頭には子供向け英語とはいえ大変そうですが。

そういえば先日本屋に行ったら、ちょっと前に絶版になっていたため中古探した本が数年ぶりに文庫になっていました……。 
不朽の名作といわれている作品。

少年時代
少年時代 (上)
少年時代 (下)

なんか悔しい……けどハードカバーの方が手に入ったんだからいいか。
出版元のヴィレッジブックスはたまに恐怖ものやファンタジーっぽい私のツボ作品を出してくれるんですよね。

今回は本のご紹介でした(笑)
そのうち仕事の参考に使った本とかも紹介しましょうか。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ナルニア国ものがたり

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.s-polaris.net/weblog/mt-tb.cgi/63

コメント(2)

「ナルニア国ものがたり」、この記事ではじめて知りました。来春映画になるんですね。見る気満々です!つくづく人は異世界というものが好きなんですね…私も大好きです。

異世界はいつになっても憧れですね?。
ナルニアはなんでも、CG技術の進化でようやく映像化できる!と意気込んで作られることになったそうです(笑)
私も楽しみにしているんですが、ハリーポッターも指輪もまだ見ていない身としては、本当に見ることができるかどうかが問題かもしれません……。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

お薦め

iTunes Music Storeにアクセス!
iTunes_sm_bdg_wht.gif

最近では「Theater on Ice 2006」で荒川サンの演技でかかったいたようです。テレビで聞いた人も多いのでは。
Secret Gardenは仕事中に流しっ放しにすること多し。メロディアスで癒されるんです。
【You raise me up】Secret Garden
Secret Garden - Once in a Red Moon - You Raise Me Up


舞台は1979年のロサンゼルス郊外。消えた友人を捜す旅を続ける、元刑事のセールスマン、カイル・ハイド。彼がたどり着いたのは「ホテル・ダスク」。"願いが叶う部屋"があるという噂のある、寂れたホテルであった・・・
モノトーンで描かれる一癖も二癖もありそうなキャラクターの交差するミステリーアドベンチャー。
ミステリアスで退廃的な雰囲気のADV好きなら是非!【ブログ記事】


「ウィッシュルーム」の続編。
【ブログ記事】

fever dream
フィーヴァードリーム〈上〉

フィーヴァードリーム〈下〉
ジョージ・RR・マーティン

とにかく面白い! 事故で船を失ったミシシッピ蒸気船船長アブナーと吸血鬼ジョシュアの友情。そして邪悪な支配者ダモンとの戦い。私的に吸血鬼小説最高峰です。
【ブログ記事】

paprika
「パプリカ」
筒井康隆

「七瀬ふたたび」を彷彿とさせる夢世界の描写。筒井ワールド全開作品です。
【ブログ記事】

富豪刑事
「富豪刑事」
筒井康隆

【ブログ記事】

narnia
The Chronicles of Narnia (7 volumes)

【ブログ記事】

narnia2
「ナルニア国ものがたり」全7冊セット 美装ケース入り

【ブログ記事】

少年時代
「少年時代 (上)」
「少年時代 (下)」
ロバート・R・マキャモン

【ブログ記事】

コンスタンティンサントラ
オリジナル・サウンドトラック「コンスタンティン」

【ブログ記事】

このブログについて

ブログ名:猫の手も借りたい
書き手:nekonote(荒木瑛)
このブログは工房猫の手の ブログです。

2012年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

リンク

Counter

 
Powered by Movable Type 5.13-ja